SE

コンピュータシステムの基本設計と仕様を決めるのが主な仕事です。その設計と仕様にそってプログラマが実際にプログラムを構築することになります。


SEになるには

特に必要な資格などはありません。
一つのシステムを設計から全て任されるようになったときがシステムエンジニアとして認められたときです。